鮎の友釣り体験学習会の開催


6月9日(金)、本組合の成育調査の一環としての位置付けにて、後継者育成を目的とし
地元の小学生を対象に「鮎の友釣り体験学習」を同時に開催しました。伝統漁法であ
る鮎の
友釣りの伝承と、自然との触れ合いを通して河川環境の保全と、生き物への思い
やりを育む
場となればと考えています。従来では、友釣解禁日以後に開催していました
が、釣れる時に
釣らせたいという強い思いから地元の理解を得て実施したものであり、
釣れた時の醍醐味を
味わうことで将来一人でも多くの子供達が釣りに興味を示してくれ
ることを期待しています。

*実   施   日  平成29年6月9日(金) 午前9時30分より1時間

*実施場所  東白川村神土地内の中川原水辺公園前の白川にて

*参加児童  東白川小学校の5年生児童16名

*釣   果  21尾