7月2日(木) 東白川村及び東白川村観光協会からの稚鮎放流

この7月2日(木)、東白川村及び観光協会からの提供により村内の3箇所の友釣専用区に稚鮎を放流しました。詳細はカテゴリ-の「放流事業」にてご確認下さい。

 

 

 

 

6月27日(土) 白川を除くその他の河川の友釣解禁日

この6月27日(土)は、赤川・黒川・佐見川・神渕川・飛騨川・菅田川が解禁となります。コロナウイルス感染症については、まだまだ第2波・第3波も懸念されますので、引き続き感染拡大防止対策にはご理解とご協力を賜りますようお願い致します。尚、白川流域の解禁においてバーベキュ-の自粛をお願いしておりましたが、一部地元から不安視する苦情があったようですので、今回もご遠慮いただきたくご理解をお願い致します。

 

 

 

 

友釣解禁情報及び新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止策のお願い

コロナウイルス感染症について、岐阜県は5月15日より特別警戒県及び緊急事態宣言指定区域の対象から除外され、今月からは東海3県の移動自粛も解除されましたが、気を緩めることにより第2波・第3波も予想されます。よって、感染拡大防止のため釣り人の皆様には下記の事項にご留意いただきますようお願い致します。この事により、地元住民の不安を払拭させるためにもご理解とご協力をお願い致します。尚、友釣解禁日及び稚鮎放流量は当初計画の通りとし、6月2日をもって放流を完了しました。(詳しくは、カテゴリ-の「解禁案内」と「放流事業」にてご確認下さい。)

◎友釣解禁情報

*友釣解禁日:6月13日(土)白川流域のみ。白川を除くその他の河川が6月27日(土)

*稚鮎放流量:琵琶湖産種苗5,660㎏、海産系人工種苗6,400㎏、合計12,060㎏の予定

年釣券を購入いただいた方への解禁日等のお知らせの通知と、放流した稚鮎の成育調査は、双方とも本年度は中止とさせていただきますのでよろしくお願い致します。

天然鮎の集荷業務につきましては、未だ飲食業界は厳しく、今後も自粛ム-ドの余波を受け市場での価格低迷が続くことが予想され、また、各種イベント等も中止の傾向にあり、10月の最終土曜日に道の駅において開催していました「鮎祭り」もあわせ、苦渋の選択でありましたが本年度の集荷業務及び鮎祭りは中止することで決定しました。例年出荷をしていただいています皆様には大変申し訳ありませんがご理解を賜りますようよろしくお願い申し上げます。尚、来年度においてコロナ感染症が落ち着けば実施したいと思いますので、是非ご協力を賜りますようお願い致します。

◎コロナウイルス感染拡大防止策のお願い

*自宅から釣り場(遊漁証取扱所)までは直行し、必要以外の人との接触はご遠慮下さい。

*遊漁証及びおとり鮎の購入時は、必ずマスクを着用して下さい。

*お客様が混雑してきた場合は、密接・密集を避けるため間隔を保って並んで下さい。

*料金のお支払いは、極力お釣りのいらないようお願いします。

*遊漁証取扱所において、長時間の滞在・釣り談議等は控え、遊漁証等の購入後は即座に釣り場へ移動するとともに、駐車場内での車中泊・バーベキュ-等もご遠慮下さい。

*その他に、遊漁証取扱所から感染拡大防止に対する要請がありましたら従って下さい。

*監視員の巡回に際しては、遊漁証の提示を求められたら速やかに提示し、注意喚起や指示をした場合には従って下さい。

*河川敷や公共施設等をご利用の際は、3密を避けて下さい。

*地元住民をはじめ、周囲の人々へのご配慮をお願いします。

*今後、情勢の変化がある場合によっては、政府や自治体が示す要請に従って下さい。

 

 

 

 

稚鮎放流の開始

4月21日(火)より稚鮎の放流を始めました。詳細はカテゴリ-の「放流事業」にてご確認下さい。

 

 

 

 

令和2年度の鮎漁について

日頃は本組合管内の各河川へご来遊下さり厚く御礼申し上げます。

さて、本年度の鮎漁解禁日等の詳細につきましてはカテゴリ-の「解禁案内」にてご確認下さい。尚、令和元年10月1日より消費税率が8%から10%に改正されましたが、本組合としましてもこれを機に、従来の遊漁料の端数金額の是正も兼ねて本年度からの遊漁料及び減免対象者の変更を実施することと致しましたので皆様のご理解を賜りますようよろしくお願い申し上げます。詳細はカテゴリ-の「遊漁料」にてご確認下さい。

 

 

 

 

令和2年度 渓流釣り解禁案内

日頃は本組合管内の各河川へご来遊下さり厚く御礼申し上げます。

渓流シ-ズンが到来し、下記の要領にて解禁を迎えますので、ご友人・ご家族お誘いの上ご来川下さるようお待ちしております。

◎解禁日:令和2年3月1日(日)

◎遊漁料:年釣券5,500円(写真要)・日釣券1,000円(現場加算1,000円)

◎減免者の遊漁料:年釣券3,500円(写真要)・日釣券700円(現場加算1,000円)

◎減免対象者:女性・心身障害者・75歳以上。尚、18歳以下は無料です。

◎放 流:稚魚放流 令和元年6月~7月 飛騨川を除く河川に98,600尾(493㎏)

◎禁止区域(雑魚禁漁区)

河 川 名 区              域 期 間 魚 種
白  川 ①中津川市加子母二渡、二渡橋上流端から瀬の島橋下流端までの900mの間 1月 1日から

12月31日まで

全 魚 種

(鮎を除く)

②東白川村越原陰地1007番地1先から上流120mの間
③東白川村神土釜渕690番地1先、平えん堤上流端から上流200mの間
④東白川村五加前田900番地先、農業用えん堤上流端から上流167mの間
⑤白川町和泉柳嶋144番地先から上流200mの間
赤  川 ⑥白川町赤河中日向894番地8先から上流150mの間
黒  川 ⑦白川町三川山寄487番地4先から上流230mの間
⑧白川町黒川1117番地1先、向畑頭首工から上流の全域
佐 見 川 ⑨白川町上佐見中野3387番地先から上流100mの間
⑩白川町下佐見臼ケ野峠3910番地1先、農業用えん堤上流端から上流200mの間
飛 騨 川 ⑪白川町坂ノ東寒八、JR飛騨川第一鉄橋上流端から上流200mの間
⑫上麻生発電所えん堤下流端から下流250mの地点から下流350mの間
⑬七宗町上麻生、上麻生発電所放水口上流端から上流100mの間
葛 屋 川 ⑭七宗町神渕七宗山15152番地先から上流の全域
支流本谷