解禁案内


平成28年度 鮎釣り解禁案内

本年度の鮎漁の解禁日が下記の通り決定しました。

本年度も鮎友釣り、2度楽しめる二段階解禁に!

 

本年度も稚鮎の放流時期を迎えましたが、本年も昨年同様に早期放流と二段階解禁を実施することとしました。

 早期放流とすることで放流から解禁日までの日数を確保し、例年と比較して大型の鮎が釣れる醍醐味を期待するとともに、二段階解禁とすることで2度楽しんでいただけるものと思っていますので、ご家族・ご友人をお誘いの上ご来遊下さるようお待ちしております。

 また、平成25年度から新規事業として友釣りを対象とした天然鮎の集荷業務を始めましたが、本年度も引き続き実施しますので、「美濃白川鮎」としての知名度を高めるとともに、市場への安定供給により少しでも有利に販売するため、尾数に拘らず集荷へのご協力を賜りますようお願い致します。詳しくは「天然鮎集荷業務」にてご確認下さい。

 

1.友釣解禁日 6月18日(土) 白川流域のみ
7月 2日(土) 飛騨川・赤川・黒川・佐見川・神渕川・菅田川
2.網漁解禁日 8月28日(日) 午前7時より(がりも同時解禁)
尚、がりの区域は飛騨川及び飛騨川合流点より上流100mの間の白川に限る。
3.友釣専用区設置期間 9月10日(土)まで
但し、加子母地内の専用区は9月30日(金)まで
4.稚鮎放流量  11,000㎏(湖産5,500㎏・海産系人工5,500㎏)
5.稚鮎放流日 4月18日(月)~5月26日(木)の予定
6.遊  漁  料 年釣券/12,340円 日釣券/3,080円(但し、中学生以下は無料。)
7.減免対象者  20歳未満・女性・心身障害者・75歳以上
(遊漁料が半額となります。)

8.友釣専用区(9箇所で12,100m)

白  川 ①中津川市加子母地内 松山橋から上流、中切橋までの1,000mの間
②東白川村越原地内 藤の木橋より上流150mの地点から下流、1,700mの間
③東白川村神土地内 ふるさと橋から上流、2,000mの間
④東白川村五加地内 下野橋から上流、下野頭首工までの1,700mの間
⑤白川町中川地内 下牧渕頭から上流、井の洞谷合流点までの1,000mの間
⑥白川町水戸野地内 滝瀬渕頭から上流、砂渕開きまでの700mの間
⑦白川町和泉地内 廻り渕頭から上流、下といが瀬渕開きまでの700mの間
黒  川 ⑧白川町三川地内 羽柄頭首工から上流、1,000mの間
飛騨川 ⑨七宗町上麻生から白川町河岐地内 飛山橋から上流、上麻生堰堤下流端までの2,300mの間

平成28年度 渓流釣り解禁案内

日頃は本組合管内の各河川へご来遊下さり厚く御礼申し上げます。

渓流シ-ズンが間近に迫り、下記の要領にて解禁を迎えますので、ご友人・ご家族お誘いの上ご来川下さるようお待ちしております。

 

◎解禁日:平成28年3月1日(火)

◎遊漁料:年釣券5,140円(写真要)・日釣券1,020円(現場加算1,000円)

◎減 免:20歳未満・女性・心身障害者・75歳以上(遊漁料が半額となります)

 

◎放 流:稚魚放流 平成27年7月 飛騨川を除く河川に92,000尾(460㎏)

      仔魚放流 平成27年4月 飛騨川を除く河川に137,000尾

◎禁止区域(雑魚禁漁区)

◎禁止区域(雑魚禁漁区)

河 川 名 区              域 期 間 魚 種
白  川 ①中津川市加子母二渡、二渡橋上流端から瀬の島橋下流端までの900mの間 1月 1日から

12月31日まで

全 魚 種

(鮎を除く)

②東白川村越原陰地1007番地1先から上流120mの間
③東白川村神土釜渕690番地1先、平えん堤上流端から上流200mの間
④東白川村五加前田900番地先、農業用えん堤上流端から上流167mの間
⑤白川町和泉柳嶋144番地先から上流200mの間
赤  川 ⑥白川町赤河中日向894番地8先から上流150mの間
黒  川 ⑦白川町三川山寄487番地4先から上流230mの間
⑧白川町黒川1117番地1先、向畑頭首工から上流の全域
佐 見 川 ⑨白川町上佐見中野3387番地先から上流100mの間
⑩白川町下佐見臼ケ野峠3910番地1先、農業用えん堤上流端から上流200mの間
飛 騨 川 ⑪白川町坂ノ東寒八、JR飛騨川第一鉄橋上流端から上流200mの間
⑫上麻生発電所えん堤下流端から下流250mの地点から下流350mの間
⑬七宗町上麻生、上麻生発電所放水口上流端から上流100mの間
葛 屋 川 ⑭七宗町神渕七宗山15152番地先から上流の全域
支流本谷