*東白川村神土地内の平成橋上流にて、岐阜市の今瀬一夫氏が、10時~17時までに10~19cmの鮎を26尾。竿9m、糸複合0.06号、針6.5号4本イカリ。

*上記の同場所にて、名古屋市の安藤博氏が、11時~17時までに12~19cmの鮎を24尾。竿9m、糸複合0.04号、針6.5号4本イカリ。

*東白川村神土地内のふるさと橋下流にて、新城市の手塚徹氏が、8時~13時までに12~18cmの鮎を29尾。竿8.5m、糸PE0.06号、針6号3本イカリ。

*東白川村越原地内の岩倉橋付近にて、川辺町の古田伸二氏が、6時~14時までに12~19cmの鮎を34尾。竿9m、糸メタル0.05号、針6.5号4本イカリ。

*東白川村と加子母の境付近にて、鈴鹿市の落合氏が、6時~9時までに15~18cmの鮎を15尾。竿9m、糸複合0.05号、針7号3本イカリ。

*中津川市加子母地内の消防署前付近にて、中津川市の中島敏彦氏が、6時~16時までに12~17cmの鮎を59尾。竿8.5m、糸メタル0.05号、針6.5号4本イカリ。

白川町河岐地内の天神橋上流の白川にて、午前7時現在、気温22℃、水温18.5℃、水位は若干減水ぎみで濁りなし。

1.入川者数  1,344名(前年度は約900名)

2.平均釣果  午前中で20尾前後(5月21日の降雨増水の影響を懸念していましたが、まずまずの釣果でした。)

3.大きさ   10~19cm(放流開始時点からの低水温の影響と思われますが、全体的に小ぶりです。)

4.釣果情報
*東白川村神土地内の平成橋上流にて、地元の今井一孝氏が、4時30分~11時までに10~19cmの鮎を31尾。竿9m、糸複合0.06号、針6.5号4本イカリ。

*中津川市加子母地内の吉金橋上流にて、多治見市の飯田健太氏が、4時30分~13時までに10~18cmの鮎を56尾。竿8m、糸メタル0.03号、針6.5号4本イカリ。

*中津川市加子母地内の福崎橋上流にて、中津川市の伊藤慎太郎氏が、5時~12時30分までに11~15cmの鮎を40尾。竿7.5m、糸メタル0.04号、針6.5号4本イカリ。


*白川町河岐地内の天神橋上流


*東白川村神土地内の平成橋付近

*東白川村越原地内の越原橋上流にて、犬山市の尾方朋信氏がルア-にて32.5cmの天然アマゴを1尾。

*東白川村越原地内の越原橋上流にて、白川町の河田清治氏が11時から16時までに16cm~22.5cmの天然アマゴを10尾。竿6.5m、糸0.3、針6号、川虫の餌。

*白川町下佐見徳田地内の佐見川にて、地元の河田清治氏が13時から16時までに15.5cm~20cmの天然アマゴを11尾。竿6.5m、糸0.3、針6号、川虫の餌。

本日あまごの解禁となりました。白川町河岐地内の白川で、午前8時現在、天候晴れ、気温8℃、水温6℃、水量は約20cmの減水で濁りはありません。本組合は稚魚放流のみであり、減水の影響もありますが3月下旬頃から釣れだすものと期待しています。

*入川者数は30名、平均釣果は5尾前後

*中津川市加子母角領地内の角領橋上流の白川にて、白川町の河田清治氏が14時30分から17時までに19cm~20cmの天然アマゴを15尾。竿6.5m、糸0.3号、針6号、川虫の餌。